ジーンライフ遺伝子検査キットは、副作用とかある?安全安心な使い方

自分の身体の事は自分自身が1番よくわかっている。

よくこんな言葉を耳にしますが、あなたは本当に自分の身体のことをしっかりと理解できていますか?

自分はこうである。

実はこのように思い込んでしまっているだけで、本来の自分はあなたが考えている自分とは少し違うかもしれません。

そこで、本来の自分を客観的に見つめるためにも、今多くの方に選ばれているのが遺伝子検査です。

遺伝子検査と聞くと、少し難しく聞こえてしまうかもしれませんが、最近では美容やダイエット目的でも遺伝子検査を取り入れる方が増えています。

なぜ遺伝子検査がここまで私たちの生活に身近になったのかと言うと、自宅で簡単に検査することができる遺伝子検査キットが販売されるようになったからです。

そんな遺伝子検査キットの代表とも言われているのが、ジーンライフになります。

ジーンライフは、遺伝子検査のパイオニアで、今までに520,000人の解析実績と遺伝子検査キット国内シェア70%を誇ります。

ジーンライフが取り扱っている遺伝子検査キットは様々な種類があります。

約360項目を解析し、自分が将来陥りやすい病気などを確認することができるものや、肥満体質診断、肌タイプ診断などがあります。

検査方法も非常に簡単で、口腔内の細胞か唾液を専用のキットにより採取し、それを送るだけです。

検査結果はウェブやアプリで確認することができ、誰かに見られる心配もありません。

結果報告はわかりやすい説明付きとなっていて、食事、運動、睡眠などを中心に生活習慣を見直すアドバイスもついてきます。

自分の身体のことをもっときちんと知りたい。

将来のリスクと向き合い、今から未来を変えていきたい。

こんな方に、ジーンライフの遺伝子検査キットはとてもオススメです。

先ほども少しお話ししたように、遺伝子検査は唾液で簡単に診断することができますが、一般的にはもっと難しいイメージを抱いている方が多いと思います。

そのため、遺伝子検査による副作用などがあるのではないかと心配になってしまう方もいますが、そのような心配は一切ありません。

誰でも気軽にな気持ちで検査を行うことができるので、自分についてもっと詳しく知りたいと思っているのなら、ぜひ試してみていただきたいと思います。

ジーンライフの口コミ評価レビュー!他の遺伝子検査キットと何が違うの?

では次に検査方法について簡単にご紹介します。

基本的には、頬の内側の口腔粘膜か唾液を採取するだけです。

遺伝子検査の中には注射で血液を採取するものもありますが、ジーンライフはそのような方法ではなく口腔内の細胞を使用する方法です。

そのため、頬の内側を専用の採取棒で軽く擦る方法か、保存液の入った専用の容器に唾液を入れる方法の2種類となっています。

どちらも痛みや出血などもなく簡単に採取することが可能なので、特に難しい安心安全に使用する使い方のコツなどは必要ありません。

また、遺伝子検査で採取するのは口腔内のDNAの情報となるため、妊娠中や授乳中の女性でも体に負担をかけることなく安心して検査を受けることができます。

ぜひあなたも気軽な気持ちで遺伝子検査にチャレンジしてみてくださいね。

⇩⇩キャンペーンでお得に申し込みたい方はこちら!
遺伝子検査のジーンライフ<Genesis2.0>
ジーンライフ
rU