グリーンクレンズカクテルの副作用と安全安心な飲み方

ダイエットのプロも絶賛している、溶かして飲むだけの簡単ダイエットがグリーンクレンズカクテルです。

グリーンクレンズカクテルは、豊富な野菜やフルーツを愛用した商品となっており、普段なかなか摂取できないビタミン類、ミネラル、ポリフェノール、アミノ酸の摂取が可能です。

では、グリーンクレンズカクテルには副作用はないのでしょうか。

口コミを検証したところ一切記載がなかったので、メーカー側に副作用について問い合わせてみました。

すると、健康食品となっているため薬のような副作用は一切心配ないと言う事でしたが、中には一時的にお腹が緩くなってしまう方や体重が落ちすぎる方もいるようなので、このような症状が現れた場合には飲み方には注意してくださいと言うことでした。

特に飲み方について決まりはありませんが、1日の摂取量の目安としては3包までが目安となっており、水で溶かして飲んでも、牛乳で飲んでもokです。

また、毎回作るのがめんどくさいと言う方は作り置きすると言う手段もあるのですが、大量に作り置きして何日も飲むと言うのはやめて下さい。

衛生状態を配慮すると、作り置きは最大で1日分とし、冷蔵庫で保管するのが好ましいです。

今まであまり水分を取る習慣がない方は、グリーンクレンズカクテルを急に取り入れることでいつもより多い水分量を摂取し便が緩くなることもあります。

グリーンクレンズカクテルの口コミとダイエット効果は本当?

そのため、水と飲むのが苦手な場合にはヨーグルトと組み合わせるのもオススメですよ!

公式サイト↓


ugs