息ピュア(いきぴゅあ)の副作用と安全安心な飲み方

あなたは自分の吐く息が気になったことはありませんか?

今あるさまざまなハラスメントのうちの1つに「スメルハラスメント」というものがあります。

これは、加齢臭や不衛生な臭い、体臭、口臭など職場の人が発する臭いによって迷惑をこうむっている状態を指します。

ところが、自分の口臭はなかなか気が付きにくいものです。

そこで人に不快な思いを与える前に自らケアするのがエチケットということで、今回は口臭の原因とともにおすすめの解消グッズをご紹介したいと思います。

そもそも口臭はなぜ起こるのでしょうか。

一つに、お口の中の細菌の増加が挙げられます。

細菌が増加することで悪臭を放つ、揮発性硫黄化合物(Volatile Sulfur Compounds: VSC)が出され、嫌なにおいがしてしまうのです。

細菌の減少は、乾燥や緊張、ストレスなどによる唾液の減少が元となって生じます。

その他には、虫歯、歯周病、副鼻腔炎や肝臓の疾患、腎臓病など病気に由来して起こる口臭があります。

そして最後に、食べ物のカスや歯の磨き残しによるプラークの残留、胃や腸の中にある食べ物が原因となって起こる口臭が挙げられます。

食事後はすみずみまでやさしく歯磨きを行うことと、ストレスをためない規則正しい生活、バランスの良い食事、湿度の管理などが口臭予防には大切です。

しかし、なかなか忙しくてすべてにそんな時間をかけていられないこともありますよね。

そこでおすすめしたいのが、口臭改善サプリ息ピュアです。

息ピュアはサプリでありながら、口臭が消えると今ネットを中心に話題になっています。

ではどうして息ピュアは飲むだけでお口の臭いを抑えるサポートをしてくれるのでしょうか。

その秘密は成分にあります。

息ピュアには、消臭効果があることで知られるコーヒーとごぼうのエキスをブレンドしたデオアタック、森林が何も手を加えていないのにさわやかな良い香りを発することに着目して、12年の研究を経て開発されたフィトンチッドを配合。

さらに、近年乳酸菌が口臭を抑える働きがあることがわかり、息ピュアにも赤ちゃん乳酸菌の名で呼ばれる乳酸菌クリスパタス菌KT-11を含んでいます。

これだけではありません。

消臭効果が認められ、さまざまなオーラルケア商品が出ている柿タンニンエキスに、カテキン、EGCG(エピガロカテキンガラート)、クロロフィル、βカロチン、ビタミンEなどを配合している豊富さなのです。

こんなにも消臭効果の高い成分がぎっしり詰まった息ピュアですが、副作用はあるのでしょうか。

あくまで薬ではなく、食品なので副作用の心配は、ほとんどないといえますが、下の息ピュア全成分のなかのものにアレルギーをおもちの方は控えることをおすすめします。

難消化性デキストリン、乳酸菌末(デキストリン、乳酸菌(殺菌))、スピルリナ、生コーヒー豆エキス末、コーヒーエキスパウダー、ゴボウパウダー、植物抽出液、硬化ナタネ油/セルロース、トレハロース、香料、カキタンニン、緑茶抽出物

安全・安心な飲み方としては、一日の目安量一粒を守ることと、水、またはぬるま湯で飲むなど注意書きに書かれていることをしっかり守って飲むことです。
息ピュア(いきぴゅあ)の口コミと口臭ケアは本当?
今や常識のエチケットとなった口臭ケア。

あなたの息は大丈夫でしょうか。

一日一粒でブレスケアのできる息ピュアで、悩みゼロにしてみてはいかがでしょうか。

公式サイト↓

歯科医推奨の成分入り口臭ケアサプリメント【息ピュア】

us