インナーパラソル16200forUVの副作用と安全安心な飲み方

インナーパラソル16200UVは、飲む夏の美容サプリメントです。

今注目の成分、ニュートロックスサンが7,500mg配合されています。

日傘サプリとも呼ばれています。

1年中、外出が多くても、身体の内側から夏の美容対策ができます。

インナーパラソル16200forUVは、ニュートロックスサンが高配合です。

雑誌にも掲載されました。

美容家の方も絶賛しています。

それは、他の夏の美容対策サプリと比べると成分の配合量が圧倒的です。

配合されている成分はニュートロックスサンが7500mg配合されているので外出しても日差しが気にならなくなります。

ナリンゲニンが含まれており、美容のトラブルにアプローチしてくれます。

カルノシン酸、カルノソールも配合されているので、乱れた身体環境を整えてくれます。

パインセラも900mg配合されており、パイナップルから作られたフルーツセラミドが潤いを与えてくれます。

水やエタノール以外使用されていません。

コプリートというコプリート茸が1500mgの持つパワーで乱れた身体を元気にしてくれます。

ビタミンCも3000mg配合されているので、コラーゲンの生成にも役立ちます。

ビタミンpも3300mg配合されており、ビタミンバイオフラボノイドと呼ばれており、ポリフェノールも摂ることができます。

ビタミンcのサポートもしてくれます。

全部合わせると16200mgになります。

では、副作用がきになりますよね。

全成分が検査をクリアしている安全な成分です。

GMP認定工場で徹底した品質管理のもとで商品製造を行っています。

衛生管理や有機JAS認定も取得されています。

放射能の検査もされています。

健康食品なので他のサプリメントやお薬との併用もできます。

ですが、一度かかりつけの医師に相談された方が良いです。

また、妊娠中はおすすめしていません。

デリケートな時期なので避けましょう。

一度に沢山飲むよりも、毎日欠かさず飲んだ方が実感できます。

2〜6粒を目安に自分のペースに合わせて飲むようにしましょう。

飲む時間にも決まりはありませんが、毎日決められた時間に飲むと忘れません。

外出する前の朝がおすすめです。

過剰摂取にならなように気を付け、体質や体調によってはかゆみや発疹、胃腸の不快感が出る場合があるので、その際は使用を中止しましょう。

食物アレルギーのある方は、原材料名を確認してから飲みましょう。

食生活も大事ですので、バランスのとれた食事を心がけましょう。

飲み方をしっかりと守れば日差しからお肌を守ってくれるでしょう。

お試ししてみて身体に合えば年間を通して飲み続けてみて下さい。

口コミもチェックしてみてください。
インナーパラソル16200 for UVの口コミ評価!飲む日焼け止めの噂は本当?

us