コレステロールが気になる方や、痛風の方、糖尿病の方、更年期障害にお悩みの方などに人気のサプリ、白井田七(しらいでんしち)ですが、効果に期待できる分、気になるのが副作用の有無ですよね。

そこで、今回は白井田七の副作用と安全安心な飲み方のコツについてご紹介したいと思います。

まず、白井田七は、中国で完全無農薬で栽培された安心の品質を誇る田七人参を使っているということと、サプリであるという性質から医薬品のような副作用はないというのが基本的に押さえておきたいところです。

だから、過剰摂取を控えて用法用量を守って正しく飲んでいれば、基本的には誰でも安心して普段の健康維持目的で飲んでいただいて構わないのです。

とはいえ、少しだけ注意する部分もあるので、それを紹介しましょう。

実は、白井田七は、薬用人参に豊富に含まれるサポニンという物質が含まれているので、血行促進効果に期待されます。

血糖値が高い方!肝臓でお悩みの方!貧血でお悩みの方!必見!! 白井田七(しらいでんしち) 新規商品購入
そのため、発熱している人が飲むと、頭痛を引き起こすことがあるそうです。

また、ワルファリンを服用している方が白井田七を併用すると、怪我などで出血した場合には、止血しにくくなるので注意が必要だそうですよ。

このように、風邪、発熱、生理時、下痢の時など、体調がすぐれない時や、持病のある方などは少し注意が必要となる場合がありますので、無理に飲まないようにしましょう。

健康目的のはずなのに、本末転倒になってしまいかねませんよね。
白井田七(しらいでんしち)の口コミ
だから持病のある方は、かかりつけの医師に相談の上、許可を得てから飲むのがオススメです。

公式サイト↓
更年期