スイーツ青汁の副作用と安全安心な飲み方

あなたは青汁を飲んだことがありますか?

青汁は苦い、まずいというイメージをもたれている方も少なくないと思います。

しかし、同時に健康に良いというのも事実。

美容や健康のためにしぶしぶ飲んでいた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな青汁が実に進化をとげ、なんとおいしすぎてゴクゴク飲んでしまうほどの青汁が出たのです。

その名も「スイーツ青汁」。

一度飲んだ方はもう健康や美容抜きにしても、おいしくでやめられないという声もあるほど味には定評があります。

そこで今回は、スイーツ青汁の効果を副作用も含めて検証していきたいと思います。

まず、青汁とはケールや明日葉、ゴーヤ、クマザサなどさまざまな成分が入っており、普段摂取しにくい葉物を中心とした野菜をドリンクとして効率よく摂れるものです。

メーカーによって入っているものは異なりますが、スイーツ青汁には、大麦若葉、クマザサ、明日葉が含まれています。

大麦若葉はβカロテンやビタミンCが豊富に含まれているほか、内臓や血管のアンチエイジングにも効果が期待できます。

さらに、質の良い睡眠をもたらしてくれるメラトニンも含まれているので、不眠や眠りの質にお悩みを抱えている方にも効果的です。

クマザサは、ビタミン類をとても多く含み、免疫力アップや回復力の向上がはかれます。

明日葉には、カルコンという特有の成分が含まれており、この成分は身体の老廃物をすっきりと排出してくれる作用があるため、むくみの解消やデトックス効果が期待できます。

これだけでは苦い普通の青汁と同じですが、スイーツ青汁は違います。

これらの青汁成分の他に、なんと91種類もの酵素を含んでいるのです。

人の体には誰しもが生まれたときから酵素をもっていますが、その量は20代半ば頃をピークに減少傾向に転じてしまいます。

酵素は食べ物の消化や代謝、排出に欠かせません。

これらが減少すると余分な老廃物が溜まり、脂肪となってしまう可能性があります。

したがって、少なくなった酵素は外から補うことが大切なのです。

さらに、スイーツ青汁には、腸内環境を良くしてくれる乳酸菌、ダイエット効果の高い、サラシア、ガルシニア、ギムネマ、カテキン、コレウスフォルスコリを配合。

さらにさらに、メロンプラセンタにパインセラミドといった美肌効果のある成分に、βカロテン、イソフラボン、リコピンといった健康に有効な成分までたっぷりと含んでいるのです。

そんなスイーツ青汁ですが、たくさんの成分が入っているので、副作用などは心配ないのでしょうか。

筆者がクチコミサイトを見てみたところ、多くが「青汁なのにおいしい」という意見が多く、副作用についてはまったく見られませんでした。

スイーツ青汁は栄養補助食品のため、お薬ではありませんので、副作用はほとんど心配しなくて大丈夫だといえます。
スイーツ青汁の口コミ効果!他の青汁とココが違った!

そして、安全に、かつ安心してお飲みいただくためには、劣化を防ぐためにも、飲む直前に作り、なるべく作った後は早めに召し上がるようにしてください。

そして一日の目安としては1~2包ほどをお飲みくださいね。

なかなか痩せなくなった。

ガマンばかりのダイエットは一進一退などとお悩みのあなた。

スイーツ青汁でストレスなく美味しくダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

公式サイト↓
6437

us